美味しい豚肉を笑顔の食卓へ千葉県の養豚生産者が結集しました。ナイスポークチバのホームページです。


平成28年度県定期人事異動に伴う 関連部署への挨拶

平成28年度県定期人事異動に伴い、4月12日関連する新任担当部署へ挨拶のため県庁へ出向いた。ナイスポークチバ推進協議会三役・顧問がこれに対応した。

今回ナイスポーク三役、塩澤会長、岩岡会長代理、松ヶ谷・菅井・石毛副会長、堀江顧問と事務局7名で、午後2時過ぎ部長室からの対応により農林水産部長室を訪問した。

刺交換の後、ナイスポーク塩澤会長から協議会の活動目的である、県産(国産)豚肉の消費拡大、政策要請、後継者育成の3つ大きな活動を説明しました。

同時にNPC通信、サポーター会員制度及び4月30日開催のマリンフィールドでの消費拡大について資料を提示。

TPP大筋合意を踏まえ、将来的に安い輸入豚肉に対抗するために生産コストの削減に加え、消費拡大の重要性を強く感じている旨説明いたしました。

また、最近の活動として、中央組織と連携しチェックオフ制度の法制化と輸入豚肉を使用した加工品の原産地表示の法制化について要望している旨説明しました。

 

412002.jpg412004.jpg

伊東農林水産部長

 

 

412008.jpg 

 

 

平成28年度県定期異動に対し訪問した養豚関連部署

部署・職名

氏名

旧部署・職名

農林水産部

部長

 

伊東  健司

 

原発事故対応・復旧復興担当部長

流通販売担当・ 部長

石渡  安博

総合企画部・次長

次長

長谷川 政克

総務部参事・県庁生協派遣・理事長

次長

奥倉   努

山武農業事務所・所長

農林水産政策課

課長

 

山口  新二

 

総合企画部水政課・課長

団体指導課・   課長

伊藤  亮一

環境生活部自然保護課・課長

生産振興課・   課長

冨塚  浩一

農地・農村振興課・課長

流通販売課・   課長

 

﨑山   一

農林水産政策課政策室

主幹(兼)政策室長

担い手支援課・ 課長

石家  健生

流通販売課・課長

健康福祉部

衛生指導課・   課長

 

佐藤    至

 

健康福祉部衛生指導課・副課長

農林水産部

農林水産部畜産課

 

 

副課長

川村  治朗

畜産課企画経営室主幹兼室長

企画経営室主幹兼室長

井出  基雄

東部家畜保健衛生所・主幹

副主査

松本 友紀子

畜産課・環境飼料班副主査

技師

山本 紗友里

畜産課・家畜衛生対策室・技師

家畜衛生対策室・主幹

青木 ふき乃

中央家畜保健衛生所・主幹

副主査

藤川 英一郎

畜産課企画経営室・副主査

環境飼料班・   班長

江森  美香

畜産課企画経営室・副主幹

副主査

小林 夏奈子

君津農業事務所・副主査

技師

本多  正隆

香取農業事務所・技師



ナイスポークチバ推進協議会
〒260-0021
千葉県千葉市
千葉市中央区新宿1-2-3
K&T千葉ビル3階
電話 :043(241)3851
FAX :043(238)1255