美味しい豚肉を笑顔の食卓へ千葉県の養豚生産者が結集しました。ナイスポークチバのホームページです。


JPPA総務企画部会:チェックオフ法制化に向けた対応を協議

10月5日開催された自由民主党養豚農業振興議員連盟総会を踏まえ、その対応として総務企画部会が10月13日(木)JPPA事務所において開催された。

開会に際し、農水省畜産振興課犬養史郎室長、今崎課長補佐にご出席をいただき、「チェックオフ法制化に向けてのキーポイント」について説明をいただいた。


説明では、JPPAがチェックオフの活動基金で行う活動として上げている消費拡大及び食育推進事業に対し、過去に国の消費拡大事業として実施された「食肉需要促進総合対策事業」と食肉イベントに対する要望(平成19年12月)を資料により説明。


今回、チェックオフの法制化を目指すためには、相当程度の生産者の同意と参加。チェックオフ資金はチェックオフ活動の目的で区分し徴収。資金は第3者機関が管理・運営する。

チェックオフの使途や当該使途への配分を決定する仕組みが必要。資金の使途について監査する仕組みも必要との説明を得た。


総務企画部会では、ブロックごとに担当役員を中心にチェックオフ法制化に賛同を得るよう運動していくことで決定した。


また、全農・全中に対してチェックオフ法制化に向けた協力を得るための対応についても協議し、各県全農への要請をすることとした。


特にJPPAに会員として加入していない生産者に対して、チェックオフへの法制化について賛同を得ることは難問である。

 

281013005.jpg

 




ナイスポークチバ推進協議会
〒260-0021
千葉県千葉市
千葉市中央区新宿1-2-3
K&T千葉ビル3階
電話 :043(241)3851
FAX :043(238)1255