美味しい豚肉を笑顔の食卓へ千葉県の養豚生産者が結集しました。ナイスポークチバのホームページです。


NPO法人いきいき畜産ちばサポートセンター主催 平成30年度 第1回畜産研修会開催

平成30年6月21日(木)NPO法人いきいき畜産ちばサポートセンター平成30年度通常総会終了後、第1回畜産研修会が千葉市内、千葉市生涯学習センターホールにおいて開催された。今回の研修会のテーマは「JGAP家畜・畜産物について」と題し、農場HACCP主任審査員で(一財)日本GAP協会畜産グループ獣医師 朝日 光久氏から講演された。

「JGAP家畜・畜産物について」

(一財)日本GAP協会畜産グループ獣医師 朝日 光久氏

 

2018621001.jpg

 

GAPとHACCPについて

◎    GAPとは?

GAP(Good Agricultural Practice)とは、「農業生産工程管理」のことで、農業生産活動を行う上で必要な関係法令等

の内容に則して定められる点検項目に沿って、農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動のことです。

★    これを我が国の多くの農業者や産地が取り入れることにより、結果として食品の安全性向上、環境の保全、労働安全の確保、競争力の強化、品質の向上、農業経営の改善や効率化に資するとともに、消費者や実需者の信頼の確保が期待されます。

 

◎    HACCPとは?

HACCPはコーデックス委員会(FAO・WHOが合同で設置した食品規格委員会)が「食品衛生の一般原則」の附属書で規定している食品の衛生管理のために定めた手法。

★    HACCPは、食品の安全にとって「何が危害の要因」となるかを明確にし、その「必須の管理事項」を重点的に管理する手法であり、世界の様々な食品関係の認証基準に採り入れられている。

 

2018621006.jpg

研修会後の懇親会会場レストラン前にて参加者による記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 




ナイスポークチバ推進協議会
〒260-0021
千葉県千葉市
千葉市中央区新宿1-2-3
K&T千葉ビル3階
電話 :043(241)3851
FAX :043(238)1255