美味しい豚肉を笑顔の食卓へ千葉県の養豚生産者が結集しました。ナイスポークチバのホームページです。


シニアのある想い

071_small.JPG

東京北区西ヶ原所在:旧古河氏庭園

とある新聞記事から気になるところを拾ってみました。

 

Ⅰ.ある強い気持ち

今、多くのシニア層の方々が、『ある想い』を持っているといいます。

それは、「まだまだ負けられん! 」という、強い想いである。それは仕事やスポーツ・趣味などの場面で、男性は「弱い姿はみせたくない! 」、また女性では「いつまでも美しくいたい!」など様々です。一般的には年を重ねるたびに、気持ちが穏やかになっていくと言いますが、こんなにも「負けたくない」という気持ちがあるという事は、若い頃にあった勝ちにこだわる気持ちが、今も心の中に生き続けていると言うことではないでしょうか。

Ⅱ.唯一の問題

こうした方々には、まだまだ日本を盛り上げていくため、その力を出され、もっと活躍して頂きたい。しかし、いざ動き出そうとする時、いくらその強さがあったとしても必ず『ある問題』が邪魔をすると言います。その問題とは、『体の弱り』です。60、70歳とさらに年を重ねると、気持ちとは裏腹に「思うようにできない」ことが増えてします。その度に焦りや悲しみを感じ、いつしか自信を失い、「もう年だから・・・!」と、諦めにつながってしまう。

だから強い体でいることは本当に大事なことなのです。『健康で強い体』、やりたいことができる、願うことを実現しにいける、そんな強い体が大事なんです。

 

Ⅲ.強い心と強い体

強い体を目指したい。その一番の近道は、やはり「食事」です

私たちの体は年齢に関わらず、新しい食事が必要です。量は若い頃に比べると減りますが、だからこそしっかりとした強い食材や栄養を補う。たくさん食べる必要はなく、その中身・質を上げれば大丈夫。特に日本という長寿国には、昔から『滋養食』という体に良い食材があるのです。

特にニンニク・ウナギ・すっぽんなどの滋養食にその力を実感した人も多いものと思います。

また、牡蠣には『亜鉛』という「力強さの素」とも言える成分が多く含まれています

発酵食品、良質な動物性タンパク質(豚肉など肉類、水産物)と緑黄色野菜などもバランスを考えた食事を摂ることを心掛けましょう

力強い体でいること。そして強い気持ちを持つこと。

それが新たな好奇心や挑戦につながり、毎日が刺激的に面白くなる。


庭園内に咲く秋のバラ

 

061_small.JPG059_small.JPG

 

 



ナイスポークチバ推進協議会
〒260-0021
千葉県千葉市
千葉市中央区新宿1-2-3
K&T千葉ビル3階
電話 :043(241)3851
FAX :043(238)1255